ころみ堂defrag@blog

ころみ堂defrag@blog

頭の中をdefragしたくて書いている。妄想を小説にするのが生きがい。

【逆算手帳】私が重たい腰を上げた理由

重たい腰を上げる、とか言いながら、初回投稿から20日近く経過しているという(汗)。

9月に逆算手帳というものを買いました。

ここのところ、ずっとモヤモヤしておりました。
小説は書きたい。家事もきちんとしたい。
やりたいことはあるのに、身動きがとれなかったり、無理に動いて空回ったり。
そんな中、たまたまネットで見つけたのが、この『逆算手帳』。
2017年版を使っている方々のブログ記事などを読んで、

「なんかスゴそう……!!」

とすぐにでも飛びつきたかったのですが、あいにく2017年版は完売していたとのこと。
そして9月、2018年版が発売されるとの情報を得て、いそいそとポチったのでした。

逆算手帳とは?

逆算手帳の一ページ目に書かれていることを引用します。

「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てることに特化した手帳です。
「こうありたい」「こうだといいな」「こんなことをやってみたい」…というキラキラした未来を実現していくために生まれたのが「逆算手帳」です。
ワクワクする未来がいっぱい詰まった手帳をいつも持ち歩いて、ごきげんな毎日にしていきましょう。

わたしの未来、こうだといいな-!

いつまでに実現したい?

そのために、いつまでに何をする?

じゃあ、今日は何をする?

計画を立てるのはとても苦手です(汗)。
というか、計画を立てても実行できた例がなかった(滝汗)。

でも、この逆算手帳を使い始めて、なんとなく分かってきました。

なぜ、いままで私は何度計画を立てても実行できなかったのか。
それは、その計画がワクワクするものじゃなかったからだ!!(どどーん!)

と、いうわけで、モヤモヤしていた相沢が、この逆算手帳によってどう変わっていくのか!?
どこまで夢を実現させられるのか!?

このブログでぼちぼちレポートしていきたいと思います。